現在、微研の隣に「融合型生命学総合研究棟」と呼ばれる10階建ての研究棟が建設されています。

8月より当ラボはこの研究棟(通称:新棟)の10階に引っ越すことになります。
いよいよあと1ヶ月です。

昨年より、部屋のレイアウト、電源の位置、床の色や素材などをどうするか、ラボメンバーでワイワイ話し合いながら、ようやくここまで辿り着きました。

本日、新棟に入ることができたので、ここで紹介させてもらいます。
まだベンチも何も入っていないので、やたらと広く感じてしまいます。


IMG_0568.JPG

新棟の全景です。
ここの最上階に当ラボが入居します。


IMG_0528.JPG

まだ何も置いてないですが、ここがメインの実験室となる部屋です。
とても広いです。
実はこの部屋だけで、現在使用している研究室全体と同じくらいの広さがあります。


IMG_0533.JPG

ここはラボのみんなが集う居室です。
お茶を飲んだり、ラボミーティングを行ったりします。


IMG_0534.JPG

ここが教授室です。


IMG_0535.JPG

培養室です。
クリーンベンチ4台置く予定です。


IMG_0536.JPG

教官室です。
スタッフはここで勉強机をもらいます。


IMG_0559.JPG

教授室からの眺めです。
手前のビル群が工学部、奥の大きな建物が医学部です。


IMG_0547.JPG

エレベーターホールから見た千里の町並みです。
梅田界隈のビル群まできれいに見えます。

といった感じです。

今月は、現在の部屋の片付けなど引越準備に追われそうです。
しかし、実験ペースを落とすわけにはいきません。
皆さん頑張りましょうね。









ページトップへ